読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


豚肉の長芋包み、トリュフかけ

f:id:ta_x_kimi:20170208064858j:image

薄切り豚ロース肉を買ってきたものの、何を作るか悩んでいたところ、

ちょうど早めに使わないといけに長芋を発見、

これとの組み合わせにすることに。

長芋を蒸してから豚ロース薄切り肉で包み、

グリルで焼いてからスライスしたトリュフをかけてみました。

トリュフの香り繊細、シャキシャキとした長芋の食感よく肉の感じも満足もの。

素材の味が引き立ち、とにかくトリュフの香りの良さがなんとも言えない、

おいしい豚肉のグリルになりました。

 

♪作り方♪ 3人分

長芋10cmくらいは皮をむいて9等分にします。

切った長芋は、ラップに包んで3分レンジで加熱し、冷ましておきます。

豚薄切りロース肉は9枚用意し、広げて長芋を包みます。

バットに長芋を包んだ豚肉を並べ、グリルで10分くらいこんがり焼きます。

冷凍のトリュフ1個を溶かし、スライスしておきます。

豚肉をお皿に盛り付けてトリュフをかけ、トリュフオイルをかけます。

上からパラパラ岩塩をかけていただきます。

 

野菜のグリル、へしことヨーグルトのソースかけ

f:id:ta_x_kimi:20170207065412j:image

小さいキャベツ、芽キャベツを見つけてゲット!

いつもあるわけじゃないので見つけたら買い!?

可愛いキャベツ、春っぽい感じかな。

近くの商店街に福井県のアンテナショップができたので

へしこを買ってきました。

これもあまり売っていないし、常備できるのが嬉しい!

なので今回はこの組み合わせです。

芽キャベツブロッコリー、カブをグリルパンで焼いて

へしこを炙ってヨーグルトで合わせたソースを作ってかけてみました。

ほんのり甘さを感じる野菜にコクのある味わいソースがよく合っておいしい!

野菜がたくさん食べられるのがいいですね。

やさしい味の野菜が美味しいです。

 

♪作り方♪ 3人分

芽キャベツ10個は半分に切って3分ほど茹でます。

ブロッコリー1株はふさごとに切り分けて3分茹でます。

カブ2個は6等分して2分茹でます。

グリルパンを火にかけ、オイルを塗って野菜をグリル、

こんがり焼き色がつくまでよく焼きます。

ボウルに炙った鯖のへしこ、半身の1/3を刻んで入れ、ヨーグルト大さじ1、マヨネーズ大さじ1、

オリーブオイル大さじ1、スパイスのセボリー3振りを入れてソースを作ります。

お皿に野菜を盛り付け、ソースをかけていただきます。

 

ソーセージとジャガイモのホワイトチョコ煮込、シナモンシュガーかけ

f:id:ta_x_kimi:20170206055238j:image

ニンジンのグラッセなどを作ると、野菜も甘くてもおいしいな、なんて思います。

北海道などではニンジンを雪の下で保存、とても甘いニンジンになるとか。

ニンジン自体が凍らないようデンプンを糖分に変えるので甘くなるのだそう。

それは別として、今回は甘い煮込み、ホワイトシチューの甘い版をイメージして

小さくてコロコロの新ジャガとニンジン、ソーセージをあらかじめコンソメで煮込んでから、

バターとホワイトチョコでさっと煮込んでみました。

仕上げにシナモンシュガーをたっぷりかけて。

やわらか〜いニンジン、新じゃがはなんだかホッとする味わい。

甘い中にコクあり、じんわりと温まるようなおいしい煮込みになりました。

 

♪作り方♪ 2人分

直径1、2cmの小さなコロコロの新ジャガ10個はよく洗って、

ニンジン小さなもの1本は輪切りにしてから面取りをしておきます。

小鍋に新ジャガ、ニンジン、固形のコンソメ1/2個、水250ccを入れて

水分がなくなりそうになるまで弱火で煮込みます。

野菜が柔らかくなったら、ソーセージ2本を入れます。

さらに、バター大さじ1、ホワイトチョコ50gを入れて

鍋を揺すって溶かしながらさらに煮込みます。

少々煮込んでとろみがつく感じになったら出来上がりです。

お皿に盛り付け、シナモンシュガーを5、6回ふりかけていただきます。

 

 

バレンタインスイーツの料理レシピ
バレンタインスイーツの料理レシピ  スパイスレシピ検索

カマスのプロシュート、バジルソースかけ

f:id:ta_x_kimi:20170205074545j:image

 

鉛筆のように細長い魚、カマスを買ってきました。

普通は塩焼き?

きれいな白身なので一工夫で美味しく食べたい!

と思いついたのが串焼き。

3枚におろしてパプリカと一緒にシンプルに焼いてみることに。

焼いたところでバジルのソースをかけて。

淡白な白身が爽やかなバジルのソースで美味しくなりました。

パプリカで彩りもきれいです。

 

♪作り方♪ 3人分

カマス3尾は内臓を取り除いて3枚おろしにし、軽く塩をふっておきます。

赤のパプリカは食べやすい大きさに切ります。

串を3本用意し、パプリカ、カマスの順に刺し、グリルで10分くらいで両面こんがり焼きます。

バジルペースト小さじ1にレモン汁大さじ1を混ぜてバジルソースを作ります。

焼いたカマスの串にバジルソースをかけていただきます。

 

 

 

 

車麩のオニオングラタンスープ

f:id:ta_x_kimi:20170204072833j:image

乾物のお麩は、あえて食べようとは思いつかない、使おうと思わない食材かもしれません。

栄養価はいいと思いますが、レシピもあまり思いつかないかな。

お味噌汁や沖縄のチャンプルーくらい?

先日、オニオングラタンスープの作り方を見ていて、

ふと、パンの代わりにお麩が使えそう!?

というわけで、お麩を使って作ってみました。

使ったお麩は比較的しっかりとした車麩。

グルテンたっぷりで栄養価高い!?

出来上がって食べてみると、意外とお麩に味わいを感じます。

玉ねぎも甘くてやさしいグラタン風スープ。

玉ねぎをじっくりと炒めるのがポイント、

粘ってじっくり炒めると甘さが出ておいしいです。

 

♪作り方♪  2人分

車麩6個は沸騰したお湯をかけてふやかしておきます。

玉ねぎ大1個は細かく刻み、フライパンにバター大さじ1を入れて火にかけ、

溶けてきたら玉ねぎを入れて炒めます。

弱火で焦げないようにじっくり、カサが半分くらいになって褐色になってきたら

コンソメスープを250cc入れ、一煮立ちさせて味を整えて火を止めます。

ココット皿やスープカップに移してふやかしたお麩をのせ、シュレットチーズをたっぷりかけて

190度のオーブンで20分こんがり、チーズが溶けるまで焼いて出来上がりです。

【PR】