読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


鯛のあらで作る、鯛とアスパラの塩レモングリル

f:id:ta_x_kimi:20150601205313j:image

鯛の頭付き鯛のあら、安いなと思った時は購入するのですが、

煮付けや鯛ご飯が定番。

今回買ってきたあらは、以外と身がついているので、何かうまく料理してみたい!

いろいろやってみたのですが、グラタンなどはいまいち。

鯛は味に深みがあるので、お料理を選ぶなぁという感じ。

という訳で思いついたのが塩レモングリル。

あらかじめ、蒸しておいたジャガイモを敷いてから、

ほぐれた身をのせ、アスパラを散らして塩レモンをのせて

シンプルに焼いてみました。

レモンで爽やか、鯛、ジャガイモ、アスパラもちょうど良い感じ。

美味しい一品になりました。

♪作り方♪

鯛のあらは、お鍋に入れて浸るくらい水を入れて茹で、取り出して身を取り出しておきます。

ジャガイモは3個を柔らかく茹でて薄切りにしておきます。

アスパラは根元の皮をピーラーで取り除いてさっと茹でて切っておきます。

耐熱皿(グラタン皿でも)に薄切りのジャガイモを敷きます。

その上に鯛のあらの身を並べるように散らします。

さらにその上にアスパラガスを適当にのせ、塩レモンを並べます。

オリーブオイルをまわしかけ、塩を少々ふりかけてオーブンのグリル機能で

15分くらいこんがり焼いて出来上がりです。

塩レモンは取り除いて、ジャガイモ、アスパラと一緒に混ぜるようにしていただきます。


【PR】