読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


お友達を招いてのご馳走レシピ

前菜1、冷たいプレート
赤鯖と、野菜のマリネの盛り合わせ
f:id:ta_x_kimi:20150618160310j:image
プチトマトのレモンマリネ
♪作り方♪
プチトマトはヘタを取ってボールに入れ、ビネガー、オリーブオイル、
塩、レモン汁、トマトのお酒でマリネして冷蔵庫で1時間ほど漬けておきます。

カブのマリネ
♪作り方♪
カブは食べやすい大きさに切っておきます。
シリコンのスチーマーで、1、2分蒸してから、レモン汁、オリーブオイル、
ブラックペッパーのペースト、アンチョビソースでマリネしておきます。

人参とマスタードのマリネ
♪作り方♪
人参は皮をむいて輪切りにして柔らかく茹でておきます。
サツマイモも皮をむいて柔らかく茹でます。
ボールに人参とサツマイモを入れ、ビネガー、オリーブオイル、粒マスタード、塩少々入れてマリネしておきます。

赤鯖のマリネ(赤鯖でなくても)
♪作り方♪
赤鯖は3枚におろし、適当な大きさに切ってみじん切りの玉ねぎ、焼いたパプリカピーマン、
ニンニクのみじん切りほんの少しと、ビネガー、オリーブオイル、塩でマリネします。

仕上げ
お皿にベビーリーフをしいてプチトマトのマリネ、人参とサツマイモのマリネ、
カブのマリネを盛り付け、赤鯖のマリネを添えて出来上がりです。

前菜2、温かいプレート
生ハムとグリーン、ホワイトのアスパラ、モリーユの香り
f:id:ta_x_kimi:20150618162101j:image
グリーンアスパラ、ホワイトアスパラは中心から根元の皮をピーラーでむいてさっと茹で、
適当な長さに切っておきます。
ジャガイモ、そら豆は皮をむいて茹でておきます。インゲンも茹でます。
乾燥モリーユは水に漬けて戻しておきます。
フライパンを熱し、バターを溶かし入れてに石づきをとったしめじを炒め、
そこに戻したモリーユを汁ごと入れ、メープルシロップ、顆粒のコンソメ、
豆乳を入れて一煮立ちさせて味を整えます。
お皿にアスパラ、ジャガイモ、そら豆、インゲンを盛り付けて
モリーユとしめじを盛り付けソースをかけます。
生ハムを添えて出来上がりです。

メイン1
イノシシと豚の温野菜添え
f:id:ta_x_kimi:20150618163935j:image
イノシシのバラ肉(なくても!たまたまいただいたので)、豚ロース肉は
塊のまま、たっぷりの白ワインと塩でじっくりコトコト1時間くらい煮ておきます。
玉ねぎ、ジャガイモは茹でて切っておきます。
カリフラワーは適当な大きさに切って、オクラ、さやいんげん刃筋をとって、
かぼちゃは適当な形に切ってさっと茹でます。
ボールに野菜、食べやすい大きさに切った肉を入れ、ビネガー少々、オリーブオイル、
塩、きざんだローズマリーで和えてお皿に盛り付けます。
ローズマリーを添えて出来上がりです。

メイン2
鴨とレンティル、ママレード風味
f:id:ta_x_kimi:20150618165111j:image
鴨胸肉はさっと火が通るくらい焼いておきます。
鴨の煮汁を加えた水で煮詰めるように、タワシで皮を取り除いて薄切りにしたゴボウと、
缶詰のレンティルの豆を煮ます。
鴨を焼いたフライパンから鴨は取り出して薄切りにします。
そのままのフライパンにすりおろした生姜少々、はちみつ、フランボワーズのマスタード、
生姜の甘酢漬けを入れてさっと煮てソースを作ります。
お皿に鴨を並べ、レンティルとゴボウを添え、
ソースをかけて出来上がりです。

【PR】