読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


めじなとアスパラ、舞茸の炊き込みご飯

f:id:ta_x_kimi:20150729072215j:image
コケなどよく食べるので青い香りがするという、メジナを買ってきました。身も青っぽい!!
この青い香りはアスパラと合わせたらいい感じになるかも!?
なんて思い、アスパラと一緒にご飯に炊き込んでみることに。
だし昆布を使い、舞茸も入れてご飯を炊き、蒸らす直前にめじな、アスパラを入れ、
炊きあがったら山椒をかけて。
やわらかい身のめじな、青い感じは山椒とよく合いピリッと香っていい感じ。
海苔もかけるとさらに美味しいです!
グリーン香るような、さわやかな香り良い美味しい炊き込み御飯になりました。

♪作り方♪
めじなは鱗をとって3枚におろしておきます。
お米は、研いで分量の水に15分程度漬けておきます。
お米に出汁用の昆布を入れ、舞茸をほぐし入れて炊きます。
アスパラは中央部分から下の部分の皮をピーラーで剥いてからさっと茹でて冷まし、
適当な長さに切っておきます。
ごはんが炊き上がり、蒸らす前にめじなを入れ、アスパラをパラパラと散らします。
十分蒸らしてメジナに火が入ったら出来上がりです。
塩をふりかけてよく混ぜ、山椒の実をふりかけいただきます。
あれば刻み海苔もかけて。


【PR】