読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


鹿ヒレ肉のローストビーフ風

f:id:ta_x_kimi:20150919082508j:image
いろいろあって偶然?猟をする知人から鹿肉をいただきました。
よく見るとヒレ肉!?きれいな赤身なので、
ステーキにするより、ローストビーフ風に仕上げる方がいいな、と、
表面を軽く焼いてから低温調理して加熱、茹でたジャガイモと並べてみました。
鹿ヒレ肉は臭みなく、噛むほどに味わいあり、じんわりとおいしいです。
ジャガイモと食べれば優しく味の深みが広がります。
もちろん牛肉でも!

♪作り方♪
鹿肉は筋があれば取り除いておきます。
バットにのせ、オリーブオイル、塩をかけておきます。
さらに、ニンニクの薄切りをのせ、赤ワインに漬けて冷蔵庫で一晩寝かせます。
取り出して、表面を軽く焼きます。
フライパンを火にかけ、オイルをしいて、各面を約1分ずつ焼き、取り出して
ジップロックのビニールに空気が入らないようにいれて閉じます。
お湯をはった煮込み用の大きな深い鍋に移し、80℃を保ちながら30分入れておきます。
取り出して薄切りにし、薄切りにしたリンゴと交互にお皿に並べて出来上がり。
塩をふりかけていただきます。


【PR】