読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


豚ヒレ肉のしゃぶしゃぶと白桃ゼリー、ゴボウのチップのせ

f:id:ta_x_kimi:20150922072627j:image
豚ヒレ肉を購入、赤身でヘルシーなお肉!
ヒレカツ、オイシイかな。でも油は使いたくないので
薄切りにしてしゃぶしゃぶでサラダ風にすることに。
さっぱり食べたい!というわけで白桃のゼリー寄せを作り、その上にヒレ肉豚しゃぶ、
アクセントにゴボウのチップを添えてみました。
仕上にかけたほの甘いバルサミコのソースが桃と豚しゃぶとよく合ってオイシイ、
ゴボウチップもいい感じで絶妙です。

♪作り方♪
白桃のゼリー寄せをつくります。
水10ccに粉ゼラチン5gを入れレンジで20秒加熱して溶かし、
缶詰の白桃の汁100ccを入れてまぜます。
その中に、半切りの白桃を3〜4個分を切って入れ、3時間冷蔵庫で冷やし固めます。
ヒレ肉のかたまり150〜200gは冷凍庫で30分冷やしてから薄切りにします。
薄切りヒレ肉を1枚づつ、ボールに入れた沸騰水にくぐらせ、肉色がピンク色、白っぽくなったら
流水に移して冷まして水を切ります。
ヒレ肉をボールに移し、ビネガー大さじ1、オリーブオイル大さじ2、塩少々、
ママレードジャムを大さじ1を入れてさっと混ぜます。
ゴボウ10センチくらい用意、タワシで皮を洗い落として薄切りにし、流水にさらしてから、
柔らかく茹でてお皿に広げ、レンジで1分くらい加熱して 乾燥させてゴボウチップを作ります。
お皿に桃のゼリー寄せを盛り付け、豚しゃぶをその上にのせ、
市販のバルサミコソースをかけて出来上がり。ゴボウチップを上にのせていただきます。

【PR】