読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


鴨とゴボウのキッシュ

f:id:ta_x_kimi:20151007062544j:image
うちはなぜかみんなゴボウが大好き!?
変ですよね???泥ゴボウは常備品になっています。
たまたまパイ生地を作った残りがあったのでこれでキッシュを!!
常備のゴボウと・・・冷凍保存をしてある鴨のスモークを見つけ、これでキッシュを作ることに。
焼きたて熱々はじんわり鴨の香り漂いゴボウとちょうどいい感じ!
絶妙な組み合わせの美味しいキッシュになりました。

♪作り方♪ 直径20センチくらいのもの
生地を作ります。
薄力粉100gにバター40gを入れて手でぼそぼそになるように混ぜ込みます。
さらに冷水30ccを加えてよく混ぜ、生地をまとめます。
冷蔵庫で生地を30休ませてからめん棒で生地を伸ばし型に入れます。
ゴボウ2本はタワシで皮を取り除き、水に浸してアクを抜いてから柔らかく茹でて、
斜めに薄切りにしておきます。
スモークの鴨100gくらいはうすぎりにしておきます。好みで加減。
型の中にゴボウ、鴨と、交互に並べていきます。
溶いた卵1個に牛乳100ccを加えて混ぜ、塩ひとつまみ、胡椒少々入れて混ぜて
卵液を作ります。
ゴボウと鴨を並べた型にそっと流し込み、190℃のオープンで40分焼いて出来上がりです。
好みで卵液を加減してください。たっぷりの卵液で厚みのあるキッシュも美味しいです。
その場合は高さのある型を使います。

【PR】