読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


生八ツ橋とアボカドの黒蜜かけ

f:id:ta_x_kimi:20151015052255j:image
八ツ橋とアボカドって合うんじゃない?
その言葉を聞いて、ぜひ合わせてみたい!でも生八ツ橋ってなかなか手に入らない!
八ツ橋って手作り出来るのかな?
調べてみるとあるじゃない!出来るじゃない!!
と言うわけで手作りしてみることに。
以外とシンプル、もち米の粉に水、黒砂糖を加えて加熱するだけ。
手粉はシナモンを混ぜた黄粉で。
出来あがった生八ツ橋に黒蜜をかけてアボカドと合わせてみると・・・?
あらっ!いい感じの組み合わせ、九州の甘めの醤油もかけるとさらに絶妙!美味しいです。
こんなのもあり!おいしい生八ツ橋&アボカドです。

♪作り方♪
生八ツ橋を作ります。白玉粉90g、水100cc、黒砂糖50gを混ぜて、電子レンジで1分半
加熱します。
黄粉100gにシナモン少々振り混ぜ、これを手粉にして生地を伸ばしていきます。
適度な硬さになるくらいたくさん黄粉を使って伸ばし、形を整えます。
黒砂糖50gにお湯を30cc加えて混ぜ、黒蜜を作ります。
生八ツ橋を食べやすい大きさに切ります。
アボカドは皮をむいて種を取り除き、薄切りにします。
お皿に生八ツ橋、アボカドを盛り付け、黒蜜をかけて出来上がりです。
好みで甘い醤油をたらしていただきます。

【PR】