読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


チコリとセロリのグリルのマリネ、キャラメル風味

f:id:ta_x_kimi:20151123225923j:image
チコリが安かったので購入してきました。
焼くとちょっとホロ苦味がいいかんじのチコリ、
今回はセロリと一緒にこんがり焼いてはちみつとマスタードでマリネすることに。
その上に簡単にレンジで作ったゴボウのチップにキャラメルを和えてかけてみました。
ほろ苦さが心地よい、シャキッとした食感のマリネになりました。
ゴボウもいい感じ、ほろ苦さがなんとも言えず なんだかおいしい!!

♪作り方♪
チコリ1個は4等分、セロリも茎の部分を4等分してグリルパンでじっくりグリル、焼いておきます。
ゴボウ1本は皮をタワシでこすってきれいにし、レンジ で3分くらい、量で加減して加熱してゴボウチップをつくります。
焼いたチコリとセロリはバットに入れ、オリーブオイル大さじ2、ビネガー大さじ1、
はちみつ大さじ2、マスタード大さじ1、塩少々でマリネします。
ゴボウチップに市販のキャラメルクリーム(キャラメル味のスプレッドでも)大さじ2を和えます。
チコリとセロリのマリネをお皿に盛り付け、ゴボウのキャラメルクリーム和えを
上からかけて出来上がりです。




【PR】