読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


タコと里芋のアヒージョ

f:id:ta_x_kimi:20151207063408j:image
うちの子は大のタコ好き!いつも目の色変えてパクパクパク!
茹でタコを買って切って出すだけ、ならそれはそれでいいのですけど。
やっぱり美味しく食べたいですね。
茹でタコの刺身は、いつもなんだか味の印象薄い感じ。
食感があっていいですが、美味しいのか美味しくないのか?
ちょっと安かったので子供のリクエストで買って来てしまいました。
今回はちょっといつもとちょっと違う!
アヒージョにしてみることに。ガーリックで香りがたつかも!
あらかじめタコにオリーブオイルを浸けておいてから調理。
ガーリックをしっかりきかせてこんがりと、茹でておいた里芋と一緒にグリル。
これならタコがおいしいです!アヒージョになりました。

♪作り方♪ 3人分
茹でタコは250gくらい用意、あらかじめビニールに入れてオリーブオイル大さじ4、塩少々を入れて
1時間ぐらい置いておきます。
里芋小10個は皮をむいて茹でておきます。
アヒージョ用の土鍋風の平たい器(なければスキレットでも)に、ニンニク2カケを薄切りにして入れます。
タコを取り出しぶつ切りにし、浸けておいたオリーブオイルをニンニクの上にかけます。
火にかけ、ニンニクの香りが立ってきたらタコ、里芋を入れます。
焦げないように中火からやや弱火で
10分くらい焼いてからグリルに移し、表面がこんがり焼けるまで15分くらい焼いて
出来上がりです。
塩をふりかけていただきます。


【PR】