読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


たこ飯ならぬ、たこめし、パエリア風

f:id:ta_x_kimi:20160107072636j:image
先日、知多半島先の日間賀島に行ってきました。
宿泊先で「たこ飯」なるものが出て、こんなご飯があるんだ!感心!沖縄のタコライスなら知ってる!でもぜんぜん違う!
ちょっと気に入り、作ってみようと乾きもののタコを買ってきました。
早速、たこめしを。
ワインに合うように、パエリアをイメージ、
サフランを、グリーンオリーブやガーリックも多め、
里芋も使ってたこめしを炊き上げてみました。
香ばしくじんわりオイシイ!これなら白ワインにも合います。
彩りもよくおいしいたこめしになりました。

♪作り方♪ 4人分
里芋3個は皮をむいて一口大に切っておきます。
ルクレーゼやストウブなどの密閉度の高い鉄鍋を用意、
オリーブオイル80cc、ニンニク3カケ、刻んだショウガ大さじ1を入れて火にかけます。
香りが立ってきたら里芋、縦に細長く切って半分に切った赤のパプリカ1個を
入れて5分くらい弱火でじっくり、こんがりとするまで炒めます。
こんがりと焼けてくるまで炒めたら、お米2合を洗わずに入れ、さらに炒めます。
お米が少し透き通るくらいになったら、白ワイン100cc、水150cc、サフラン
タコの乾きもの1匹分、塩少々入れてご飯を炊き上げます。
はじめ強火で、沸騰したら弱火で20分、5分蒸らして出来上がりです。
輪切りのグリーンオリーブ5個分を散らし、オリーブオイル大さじ1をまわしかけ、
乾燥パセリを散らしていただきます。

【PR】