読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


鶏のタタキの炊き込み御飯

f:id:ta_x_kimi:20160109073013j:image
鶏のタタキは主人の九州出張の時のお土産、毎度決まった感じ。
こちらでは鶏のタタキは売られていないのでありがたいです。
ちょっとそれにあやかって今回ちょっと一工夫で食べることに。
鶏ごぼうごはんのイメージでごぼうやニンジン、油揚げでご飯を炊いて
蒸らす直前に鶏のタタキを入れてじっくり蒸らし、セリを添えてみました。
いつもの鶏ごぼうご飯とはちょっと違う感じ、
鶏のタタキのコリコリした感じがいい!
はずしなしのじんわりとおいしいご飯、セリの清涼感が爽やかな炊きこみご飯になりました。

♪作り方♪ 3人分
お米2合はといで水に浸けておきます。
ごぼう20cmくらいは皮をたわしで洗ってからささがきにしておきます。
ニンジン3分の1本も切っておきます。
油揚げ2枚は小さく切ります。
お米に水200cc、ごぼう、ニンジン、油揚げ、顆粒のかつおだし大さじ2を入れて炊きます。
あらかじめたりのタタキ1枚は細く切っておき、ご飯が炊ける直前、蒸らす前に入れます。
セリの少々は切っておき、ご飯が炊き上がったら添えるように入れて出来上がりです。


【PR】