読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


ハーブ入り鯵のつみれのトマト煮込み、南仏風

f:id:ta_x_kimi:20160328223917j:image
鯵が安かったので購入してきました。
なんだか普通に塩焼きでんくてなにか・・・というわけで、
鯵はフードプロセッサーにかけて丸め、タプナードを入れたトマトスープで煮込んでみました。
鯵のつみれはハーブのチャービルを刻んで入れているのでさわやかな感じ。
タプナードでコクのあるトマトスープにハーブ入り鯵のつみれはよく合い、じんわりとおいしいです。
鯵のつみれさえ作っておけば簡単!すぐ出来!

♪作り方♪ 3人分
鯵3尾は3枚におろしてぶつ切りにしておきます。
フードプロセッサーに、鯵、刻んだチャービル2〜3枝分くらい、卵白1個分、片栗粉大さじ1 
塩少々いれてまわし、 ミンチ状にしてから丸めます。
お湯を沸かして丸めた鯵を茹でておきます。
フライパンにオリーブオイルオイルをしいて薄切りのニンニク2かけ分いれます。
香りが立ってきたら 鯵の団子を入れて香ばしく焼き目をつけます。
あらかじめ茹でてあるので焼き色がついたらすぐにトマトピューレ、
コンソメスープ300ccを入れて煮込みます。
10分くらい少々煮詰め、塩で味を整えて出来上がり。
チャービルを添えていただきます。


【PR】