読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


しめ鯖と桜風味のかぶら漬けのマリネ風

f:id:ta_x_kimi:20160401065940j:image
鮮度の良い鯖を買ってきたのでしめ鯖にすることに。
鯖寿司にしようか、いろいろ悩んでいたところ、聖護院かぶをゲット!
聖護院かぶは、なかなか売っていないので見つけたら買いですね。
早速薄切りにして漬けてみました。季節柄、桜の花の塩漬けも入れて。
というわけで今回はこの組み合わせ。
しめ鯖と桜風味の聖護院かぶの漬物のマリネ風です。

♪作り方♪ 
鯖1尾は3枚におろして小骨を取り除いて皮を外します。
塩を強めにふりかけ、30分置いてから、砂糖大さじ1、お酢大さじ5をかけて冷蔵庫で一晩漬けておきます。
聖護院かぶは縦に4つ切りにして薄切りにし、ニンニクのみじん切りほんの少しと
塩少々と桜の花の塩漬けの塩も少々、お酢大さじ1、オリーブオイル大さじ1、ドライのミント少々の割合で3時間以上漬けます。
お皿にしめ鯖、かぶを盛り付け、塩漬けの桜の花を散らし、香りの良いエキストラバージンオリーブオイルをまわしかけて出来上がりです。好みで盛り付ける鯖とかぶの量は加減してください。
チャービルを飾っていただきます。

【PR】