読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


ほぼホタテのアスパラガスとウドのぬた和え風

f:id:ta_x_kimi:20160402215810j:image
グリーンきれいなアスパラと、酢水でさっと茹でたウドの薄切りをぬた風に味噌や
昆布だし、コク出しのピーナツバター、オリーブオイルで和えてから、バター焼きした、
ほぼホタテと和えてみました。
ピーナツバターの香りと味噌は、ホタテに絶妙に合いいい感じ、
ほんのりとした苦味のウドが春を感じますね。
優しい甘さながら味わいのあるぬた和え風です。
じんわり味わいのあるロワールのワインに合いますね。

♪作り方♪  3人分
グリーンアスパラ2束は中央部分から根元の皮をピーラーでむいて、サッと茹でて
冷水にさらしてから、適当な長さに切っておきます。
ウド1本は皮をむいて適当な長さに切り、薄切りにしてお酢を少々入れたお茹でて茹でておきます。
ボウルにグリーンアスパラ、ウドを入れてオリーブオイル大さじ1、お酢大さじ1、
ピーナツバター大さじ1、味噌小さじ2、顆粒の昆布だし小さじ1を混ぜて入れて和えます。
フライパンにバターーを大さじ2入れてほぼホタテ9個入れてこんがり焼き色がつくまで、
こんがりと両面焼きます。
お皿にアスパラとウドを盛り付け、その上にほぼホタテをのせて出来上がりです。
チャービルを添え、ブラックペッパーをふっていただきます。


【PR】