読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


豚ロース肉のトリュフソースかけ

f:id:ta_x_kimi:20160405070637j:image
野菜を炒めるだけ!カンタンな中華の出来合いの調味料はたくさんありますね。
最近はパスタソースがいろいろ。蟹クリームや伊勢エビのトマトソースとか豪華な感じのものも!
トリュフ入りクリームソース、なんてのを見つけて買ってきました。
パスタにしてもいいのですが、何かほかに使ってみたい・・・カツ用の切込み豚ロース肉を
焼いてこのトリュフ入りクリームソースで仕上げてみました。
シンプルに焼いた豚肉の素朴な味が、ふわりと香るトリュフと良く合い、シンプルにおいしい。
こんな使い方もありかな、のトリュフ入りクリームソースです。
蒸して一緒に焼いた新じゃがとフレッシュマッシュルームを添えてみました。新じゃがもおいしい!

♪作り方♪ 3人分
新じゃが小さめは6個くらいラップに包み、600Wで3分レンジにかけておきます。
フライパンにオイルを大さじ1入れて火にかけ、豚ロース肉の切込み肉3枚を重ねたまま、
外側の脂の部分を下にして弱火で10分くらい、ふたをして焼きます。
このとき、周りに新じゃがを入れて一緒に焼きます。
豚肉に火が通ったら生クリームを大さじ2、トリュフ入りクリームソース1人分入れてフライパンを揺すってなじませ、一煮立ちさせて出来上がり。
お皿に盛り付け、薄切りのマッシュルームを添え、ブラックペッパーをふりかけていただきます。

【PR】