読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


トビウオと筍のお吸い物

f:id:ta_x_kimi:20160424082008j:image
先日、トビウオを買ってきました。
ちょうど春トビの季節!3枚におろしてたたいてつみれを作り、
田舎から届いた茹で筍、木の芽をたっぷり添えてお吸い物を作ってみました。
出汁もトビウオのアラで取って濾したものを使って。
木の芽のピリッとした香りと筍、トビウオのプリッとしたきれいな白身がよく合って
上品な感じのお吸い物になりました。

♪作り方♪ 3〜4人分
トビウオはよくウロコを洗い落とし、内臓を取り除いて3枚におろします。
トビウオの羽の部分をうまく取り除いて小骨をとって皮を引き、よくたたきます。
よくたたいたらボウルに移し、卵白1個、片栗粉大さじ1を入れてよく混ぜ、10分間おいておきます。
(よくなじませるため)その間にトビウオの出汁をとります。
鍋にアラを入れ、強火で5分程度煮てからキッチペーパーで濾します。
鍋にアラの出汁を入れ、火にかけます。
沸騰したらトビウオの身を丸めて入れ、つみれを作ります。
つみれに火が通ったら薄切りにした茹で筍を入れ、お醤油少々入れて味を整えます。
器に盛り付け、木の芽を添えて出来上がりです。


【PR】