読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


ほの甘みのあるリンゴ酢を使った、炙りささみとトマトのサラダ

f:id:ta_x_kimi:20160620072402j:image

最近バーナーを買ったので炙って調理するのがお気に入り。

皮付きのカツオを買ってきて炙ってみたり。

香ばしい感じが出るので美味しくなります。

今回もささみを炙って火を入れてサラダにしてみました。

合わせる野菜はトマトと玉ねぎ。

ほのかに甘みのあるのリンゴ酢を使ってトマトの酸味を生かして。

隠し味にタプナードも使っています。

香ばしいささみと甘酸っぱいトマトがおいしいサラダになりました。

 

♪作り方♪ 4人分

ささみ5本は筋を取って鍋やバットに入れ、温度が高くなるので周りを気をつけながら、トングで時々ひっくり返しながら、火が入るよう、ささみの表面をよく炙ります。(バーナーがなければ魚焼きグリルで10分くらい焼きます)

炙ったら冷まして適当な大きさに切ります。大きいほど食べ応えあり。

トマト1個はささみに合わせて適当な大きさに切ります。

玉ねぎ1/2個はスライサーで薄切りにし、流水に2〜3分さらしてから水を切っておきます。

イタリアンパセリ2本分を刻んでおきます。

ボウルにささみ、トマト、玉ねぎ、パセリを入れ、オリーブオイル大さじ1、顆粒の昆布だし小さじ1、タプナード小さじ1(なければブラックオリーブを刻んでオリーブオイルを少々加えて混ぜたもので)、チューブのおろしニンニク小さじ1、リンゴ酢大さじ2、ガーリックソルトを3ふりくらいを入れてサッと和えます。

お皿に盛りつけ、香りの良いエキストラバージンオリーブオイルを大さじ1をまわしかけて出来上がりです。  

 

フルーツビネガーウォーターの料理レシピ
フルーツビネガーウォーターの料理レシピ

【PR】