読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


イサキのカルパッチョ

f:id:ta_x_kimi:20160703071820j:image

久しぶりに友人が遊びに来てくれるので新鮮な魚を使って一品を・・・、と作ったものです。

大きめのイサキを見つけておろしてもらってきました。

あらかじめ昆布で締め、バーナーで皮目を炙ってから、 緑っぽい野菜類、ピーマンやライム、

グリーンペッパーと合わせ、ジュレを添えてみました。

爽やかで香ばしさの感じるイサキとの組み合わせが絶妙、グリーンな独特な香りが引き立ちます。

彩りよくおいしいカルパッチョになりました。

 

♪作り方♪ 4人分

イサキは3枚におろし、軽く塩をふってとろろ昆布で巻いて3時間くらい冷蔵庫で寝かせておきます。

沸騰させたお湯200ccに、顆粒の昆布だし大さじ1、ゼラチン8g、塩少々入れてよく混ぜて溶かし、

金属のバットに流し入れて冷やし固めます。冷まして冷蔵庫で3時間くらい冷やします。

プチトマト8個は半分に切ります。

ピーマン1個は表面を焼いて焦がし、皮をむいてプチトマトに合わせて適当な大きさに切ります。

玉ねぎ1/2個はスライスして水にさらし、水分を切っておきます。 

イサキを取り出しとろろ昆布を取り除いてから、バーナーで皮目を香ばしく炙り、細く切っておきます。

ボウルにイサキ、玉ねぎ、ピーマン、トマト、チコリ4枚(大きければ切って)を入れ、オリーブオイル大さじ2、ライムの絞り汁1/2個分、塩ひとつまみを混ぜて入れ、グリーンペッパー小さじ1分入れてよく和えます。

お皿に昆布のジュレをスプーンで崩すように入れ、その上に盛り付けて出来上がりです。

イタリアンパセリを添えていただきます。

 

【PR】