読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


ほうれん草キッシュと砂肝のコンフィ、クルミとアプコットのソース

f:id:ta_x_kimi:20160704073246j:image

遊びに来てくれた友人に、と作ったプレートです。

ほうれん草とベーコンのキッシュに砂肝のコンフィをのせたサラダを添え、食感の良いクルミを入れたちょっぴり甘酸っぱいようなアプリコットジャム入りのソースをかけてみました。

ほんのり甘いソースとコンフィはよく合い、おいしいサラダに、焼きたてのキッシュはもちろん、満足のプレートになりました。

 

♪作り方♪ 4人分

コンフィを作ります。

鶏の砂肝300g(好みで加減)は洗って水を切り、塩、コショウをふって3時間くらい冷蔵庫で寝かせておきます。

とりだして小鍋に移し、オイルを浸るくらい入れ、はじめは強火、グツグツしてきたら弱火にして1時間煮込みます。(これはこのまま冷蔵庫で1週間保存可能。オイルはドレッシングにも使えます。)

キッシュを作ります。直径15cmの型

薄力粉100gにバター60gを入れてぼそぼそになるくらい全体的に混ぜ、冷水30ccを入れて生地をまとめ(フードプロセッサーを使うと楽です)、冷蔵庫で30分寝かせます。

ほうれん草3茎分はサッと茹でて水を切り、適当な長さに切っておきます。

ベーコン100gはほうれん草に合わせて適当な長さに切っておきます。

冷蔵庫から出してめん棒を使ってのばし、型にしきます。

卵1個半分に対して牛乳120ccを加えて泡立て器でよく混ぜ、塩ひとつまみ、コショウをいれて混ぜて卵液を作ります。

型の中に、ほうれん草、ベーコンを適当に並べ入れ、卵液を流し入れます。

ピザ用チーズを30gくらい(好みで加減、なくてもOK)をふりかけ、190度のオーブンで35分くらい、

こんがり焼き色がつくまで焼いてキッシュの出来上がりです。

サラダを作ります。

砂肝はオイルからとりだしてグリルで余計な脂を落とすように10分程度こんがり焼きます。

サラダ用のレタスを適量用意します。

ソースを作ります。オリーブオイル大さじ1、ビネガー(お酢でも)大さじ2、塩少々、コショウ少々、アプリコットジャム大さじ2、刻んだクルミ5gを混ぜます。

お皿にキッシュを切って盛り付け、レタスを添えます。レタスの上にコンフィを適当に切って盛り付け、ソースをかけて出来上がりです。

 

【PR】