読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


かぼちゃみたいなズッキーニの詰め物

f:id:ta_x_kimi:20160714070203j:image

かぼちゃみたいな、平たい形のズッキーニを見つけました。

なんだかカワイイ!即買いです。

丸いので刻んでしまうより、くり抜くのが良いかな。

というわけで詰め物に。ちょうどアサリがあったのでこれも使って。

ズッキーニとカニカマ、パスタのペンネのクリーム仕立てを詰めてバーナーで炙ってみました。

見た目良い感じ!味の方も外しなく、浅しで出汁が出て美味しい!クリーミーでやさしい味。

器のズッキーニまでしっかり食べられる詰め物です。

 

♪作り方♪ 直径15cmの丸いズッキーニ1個分

ペンネ20gは袋に記載の時間で茹でておきます。

アサリ1パックは50度のお湯に5分漬けて臭みをはかせて、よく洗ってから50ccの白ワインをふりかけてラップをかけて3分加熱し、冷まして殻を外しておきます。

ズッキーニは蓋にする部分、上部1センチくらいを切り、蓋にします。

蓋の部分を乗せたまま、大きめのボウルに入れ、ラップをかけて8分レンジで加熱します。

ズッキーニがやわらかくなったら、中身をくり抜いておきます。

小鍋にくりぬいたズッキーニ、アサリを汁ごと、ほぐしたカニカマ5本、タイム3枝分の葉、クリームを20cc入れて火にかけ塩で味を整えます。

さらに水30ccにコーンスターチを大さじ1を入れて混ぜ入れ、とろみをつけます。

くり抜いたズッキーニに詰め、バーナーで炙って出来上がりです。グリルで10分焼いても良いです。

ズッキーニの器も崩していただきます。

 

【PR】