読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


焼きなすのボードのマッシュポテトのせグリル

f:id:ta_x_kimi:20160807074007j:image

田舎から送ってもらった茄子、今年はもう最後みたい。

大事に食べたいな、と思うところ。

焼きなすばかりにしていましたが、ちょっと変わった食べ方はないかな?

市販のマッシュポテトが目に入り・・・・、焼いた茄子の上にてマッシュポテトを

のせたらおいしいかな?どうせのせるならクリームのように絞り袋で絞って飾ったらおもしろいかも!

というわけで、あらかじめ焼いてからマッシュポテトをし絞ってのせ、グリルでこんがり焼いてみました。

茄子とポテトがなんだかよく合っておいしいです。

まろやか味、というのでしょうか?面白がって作りましたがこれはあり!

次回は、野菜のケーキ、焼きなすのケーキ風でも!

 

♪作り方♪ 茄子3本分

茄子は、ヘタを切り取って縦半分に切り、皮を下にしてグリルで15分ほくらい中身が柔らかくなるくらいよく焼いておきます。

皮は器にするので食べやすいように皮の内側に切り込みを入れ、真ん中にも縦に数本切り込みを入れておきます。

茄子に少々塩をふりかけます。

市販のマッシュポテトで袋に記載の通りにマッシュポテトをだいたい300〜400g作ります。(好みで加減、多くてもおいしいです)

塩で味を整えてからケーキのクリーム用の絞り袋にマッシュポテトを詰め、茄子の上に絞ってのせていきます。

上からオリーブオイルをハケで塗ってグリルでこんがり焼き色がつくまで10〜15分くらい焼いて出来上がりです。

タイムの葉をふりかけていただきます。

【PR】