読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


炙りヒレ肉のマッシュポテト添え

f:id:ta_x_kimi:20160813084601j:image

久しぶりにヒレ肉を買ってきました。

きれいな赤身のヒレ肉、柔らかい感じで軽く火が入る程度に加熱して食べたい!と、低温調理で加熱、ちょっと香ばしさを加えたいのでまわりをバーナーで炙ることに。

仕上げにマッシュポテトを添え、市販のトリュフドレッシングをかけてみました。

炙って香ばしいヒレ肉は低温調理で柔らかく、香り良いドレッシングでとてもおいしいです。

マッシュポテトがよく合います。

盛り付け方でちょっとしたご馳走に!

満足度高いです。

 

♪作り方♪作り方♪ 3人分

豚ヒレ肉350〜400gは塩ひとつまみ、コショウ3振りかけて揉み込むようにすりこみ、

ラップで包んで冷蔵庫で3時間ほど寝かせます。

大きな煮込み用の鍋いっぱいにお湯を沸かし、取り出したヒレ肉をビニール袋に入れてしっかり密閉し、お湯の中に沈めます。

10分経過で70度を保っていたらそのまま1時間おきます。(できれば67度を保ちたいです)

温度が下がっていたら肉を取り出し、もう1度沸騰させてから沈めます。

市販のマッシュポテトを袋に記載のように作ります。

ヒレ肉はバットに乗せ、表面がこげ色がつく程度にバーナーで炙ります。

ヒレ肉を厚めに切って盛り付け、マッシュポテトを添えます。

トリュフドレッシングをかけて出来上がり。ドレッシングでなくて、トリュフオイルと岩塩でもOKです。

パセリを散らしていただきます。

 

【PR】