読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


牛スネ肉のアラビア風煮込み、ブルグル添え(クスクス)

f:id:ta_x_kimi:20160819063917j:image

今回は煮込み料理。久しぶりの牛肉です。

牛スネ肉をシチューの要領でちょっとアラビアをイメージして、ミントやクミンなどのスパイスを使って煮込んでみることに。

仕上げには茹でたニンジン、ブルグル(トルコのクスクスのようなもの)を添えて。

牛スネ肉はほろりとやわらか、スパイスが効いてエキゾチックさを感じます。

添えたクスクスとそっくりなブルグルがちょうどよく合い、混ぜて食べると絶妙!おいしいです。

 

♪作り方♪ 3人分

牛スネ肉350gは塩、コショウを振っておきます。

フライパンにオイルを大さじ1入れて火にかけ、スネ肉の表面を焼いて取り出します。

煮込み用の鍋にスネ肉を移し、白ワイン150cc、ローリエ1枚、ビーフコンソメ1個、水100ccを入れて1時間煮込みます。

ニンジン1本は乱切りにしてやわらかく茹でておきます。

ブルグル(クスクス)80gに沸騰させたお湯、100ccを加えて蒸らしておきます。

スネ肉を煮込んだらペパーミント小さじ1、クミン小さじ半分を入れて混ぜ、塩で味を整えて火を止め、レモン汁を大さじ1を加えて出来上がりです。

お皿に煮込みを盛り付け、ブルグル、ニンジンを添え、クミンシードをふりかけていただきます。

【PR】