読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


鯖のへしことアスパラとカブ、ゆで卵のサラダ

f:id:ta_x_kimi:20161121065130j:image

近くの戸越銀座の商店街で富山の特産品を売る店を見つけました。

鯖のへしこを発見!半身で500円もしない!?

と言うわけで速攻買って来ました。

今回はもちろん、このへしこを使ったもの、へしこ使ってサラダをつくってみました。

卵、カブ、アスパラに添え、マヨネーズを使ったクリーミーで酸味のあるソースをかけたサラダです。

よく混ぜると卵とへしこのコクのある味がマヨネーズの風味とよく合ってじんわりおいしい、野菜も素材の味が引き立つ感じです。

え??と思うかもしれませんが、アンチョビに近いな、なんて思うとますますへしこが味わい深く感じるサラダです。

 

♪作り方♪  2人分

卵1個は茹でて殻を割ってむき、放射状に切ります。

アスパラは中央から根元の部分の皮をピーラーでむいて、根元1cmを切り落とし、沸騰したお湯で3分茹でてから冷水で冷まし、水を切りって適当な長さに切っておきます。

カブ1個は(小さいものなら2、3個)茎の根元、5ミリ残して茎を切り落とし、櫛形に切ってさっと硬さが残る程度、2分くらい茹でて冷ましておきます。

鯖のへしこは、3、4cm四方分くらいを細く切っておきます。

ソースを作ります。

オリーブオイル大さじ1、マヨネーズ大さじ1、チューブのおろしニンニク小さじ2、レモン汁大さじ1を混ぜます。

お皿にカブ、アスパラ、卵を盛り付け、へしこを散らすように並べてソースをかけて出来上がりです。

【PR】