読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


鴨とイチジクのタルトフランベ風

f:id:ta_x_kimi:20161202074453j:image

田舎から届いた最後のイチジク、何か美味しいものつくれないかな、

生ハムを巻いただけでも美味しいですが、

焼くのもありだよね、と思いついたのがタルト。

アルザスのタルトフランベをイメージしてつくってみました。

タルト生地によく炒めたタマネギを敷いてその上にイチジクと、合鴨ロース肉(冷凍、真空パックで売られている加熱処理されたもの)の薄切りにして交互に並べてオーブンでこんがり焼いてみました。

仕上げには、市販のバルサミコソースをかけて。

甘酸っぱいバルサミコソースがイチジクと鴨のタルトよく合います。

 

♪作り方♪  直径18cm1台分

薄力粉120gにバター60gを入れてボソボソになるようによく混ぜ合わせます。

混ざったら冷水30ccを入れて生地をまとめます。(フードプロセッサーを使うのがおすすめ)

生地がまとまったら 冷蔵庫で30分休ませます。

タマネギ1個は縦に細く切り、オイルをしいたフライパンで、10分くらいじっくり炒めておきます。

イチジク4個は皮をむいて輪切りにします。

合鴨ロース肉、80gは薄切りにします。

生地を取り出し、麺棒で伸ばし形を整えます。

生地の上にタマネギを敷いてその上にイチジクと合鴨を並べていきます。

上から塩を少々ふりかけ、190度のオーブンで30分こんがりと焼いて出来上がりです。

お皿に移し、市販のバルサミコソースを好みでまわしかけていただきます。

【PR】