読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


ラム肉とゴボウの赤ワイン煮込み

f:id:ta_x_kimi:20161204073414j:image

12月に入って朝晩が寒くなりましたね。

寒いと煮込みでもつくって温まるかな、部屋も暖かくなるしホロっとしたお肉も食べたいし。

というわけで、 煮込み料理です。

煮込み用のラム肉とゴボウを一緒に赤ワインをたっぷり使って煮込んでみました。

ラムとゴボウは絶妙によく合い、じんわりおいしいです。

濃厚な感じのスープも味わいあり、おいしい煮込みになりました。

 

♪作り方♪ 3人分

ラム肩ロース肉350gは塩、粒胡椒をひいてふりかけてなじませておきます。

フライパンにオイルをしいてラム肉の表面を焼きます。

ゴボウ2本はたわしで表面をゴシゴシ洗ってきれいにし、5〜6cmにきって水に10分さらしておきます。

煮込み用の鍋に、表面を焼いたラム肉とゴボウ、赤ワイン500ccを入れ、

40分くらいラム肉がホロリとやわらかくなるまで煮込みます。

やわらかくなったら、煮汁を煮詰めます。

汁が少なくなったらラムとゴボウを転がして絶えずソースに浸かるようにし、

照りが出てきたら塩で味を整えて出来上がりです。

ソースの煮詰め具合は好みで調節してください。

 

 

【PR】