読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


ラムのカツ、ローズマリー風味 (揚げない 、焼くメンチカツ)

f:id:ta_x_kimi:20170103081410j:image

ジンギスカン用の生ラムを買ってきました。

薄切り肉だったのですが荷物がたくさんで、運び方が悪かったのか、

くっついていて、引っ張ると裂けてボロボロのお肉に・・・・。

そんなことありませんか?

そんなお肉は丸めるのが一番!!

よく叩いてミンチ状にし、メンチカツを作ることに。

ドライハーブのローズマリーも一緒に入れて香り良く。

こんがり焼けたラムはカリッとしていて中はジューシー!

ラムの香りも良く、いつもよりじんわり味わいありのメンチカツに。

かなり気に入りました。うちの定番になるかも!?

 

♪作り方♪  3人分

ジンギスカン用ラム肉300gはよく叩いてミンチ状にしておきます。

玉ねぎ1/4個はみじん切りにします。

ニンニク1片はすりおろします。

ボウルに叩いたラム肉、玉ねぎ、ニンニク、卵白1個、パン粉大さじ2、乾燥のローズマリー大さじ1/2を入れて、練るようによく混ぜます。

生地がまとまったら6等分し、まるく形を整えます。

形を整えたら、表面にマヨネーズをぬり、パン粉をまぶしてオーブンのグリル機能で20〜30分、

こんがり焼き色がつくまで焼いて出来上がりです。

トマトケチャップとソースを同量の割合で混ぜてソースを作ります。

炊きたてのカツにかけていただきます。

彩にベビーリーフなどの緑の野菜を添えるといいです。

【PR】