読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


ラムのハーブグリル

f:id:ta_x_kimi:20170222073300j:image

ラムは骨つきのものだと高価ですが、焼肉用だと以外と手頃。

ちょっとおしゃれなグリル用に使えないかなぁ、

と厚めの焼肉用のものを購入してきました。

肩ロース焼肉用のラム肉、意外と硬かったりするので、

あらかじめ塩麹に一晩浸けてから

ハーブをたっぷりのせて焼いてみました。

塩麹効果で肉はふんわり柔らかく、とにかくハーブをたっぷり、

特にオレガノをたくさん使っているので

香りも良くて大満足、絶妙においしいです。

ラム肉の香りが気になる方も大丈夫と思えるハーブ焼き、

骨つきでなくても、ごちそうになる一品です。

 

♪作り方♪ 2人分

厚めの肩ロース焼肉用のラム250gは、ポリ袋に入れ、塩麹大さじ4を入れて密閉し、

一晩冷蔵庫で寝かせておきます。

取り出して塩麹は洗い流してキッチンペーパーで水分をきっちり拭き取ります。

ドライハーブのバジル大さじ1、オレガノ大さじ2、パセリ小さじ1、

ブラックペッパー小さじ1を混ぜておきます。

ラム肉をバットに並べ、混ぜたハーブをたっぷり、貼り付けるようにのせます。

そのままグリルで10〜15分こんがり焼き色がつくくらい焼いて出来上がりです。

グリル&煮込み料理レシピ
グリル&煮込み料理レシピ  スパイスレシピ検索

【PR】