読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


カブとアスパラとヒレ肉のサラダ、桜風味

f:id:ta_x_kimi:20170327072439j:image

久しぶりに買ってきたヒレ肉、ふつうならカツやソテーにしてしまうのですが、

さっぱり食べたい!

というわけでアスパラとカブと一緒に合えてサラダ風にすることに。

ちょうど桜の季節なのでアクセントに桜の塩漬けも加えて。

素材の味が引き立ちますが、ほんのり桜香ってどこか優しい感じ。

でもヒレ肉でボリュームのある、満足サラダになりました。

 

♪作り方♪ 3人分

アスパラ1束は中央から根元の皮をピーラーで剥き、根元1cmを切り落として

沸騰したお湯で2分茹で、食べやすく切っておきます。

カブ1個は半分に切ってスライスし、レンジで2分ほど加熱して冷ましておきます。

ヒレ肉250gは1cmの暑さに切って余熱で火が入る程度、

オイルを敷いたフライパンで軽く両面を焼いておきます。

(さっぱりがよければ、レンジで2、3分程度加熱してもOKです)

ボウルにアスパラ、カブ、ヒレ肉を入れて、オリーブオイル大さじ1、お酢大さじ1、

ガーリックソルトひとつまみを混ぜて入れて和えます。

さらに塩漬けの桜をひとつまみ入れてさっと混ぜて出来上がりです。

【PR】