読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


ミカン入り、ニース風春野菜サラダ

f:id:ta_x_kimi:20170329065029j:image

スーパーの野菜売り場ではアスパラやブロッコリー、緑の鮮やかな野菜が目につきます。

柔らかで美味しそうなアスパラはつい買ってしまいます。

今回ももちろんサラダに!今回は卵を使って鮮やかに。

アスパラ、ブラックオリーブ、マカロニ、ゆで卵を使ってサラダを作ってみました。

ちょうど、黄色のきれいなミカンをいただいたのでこれも使って。

柑橘の爽やかな香りきれい、ゆで卵の黄色鮮やか、

ブラックオリーブで味に深みあり、ほんわかおいしい、

マカロニで満足度高いサラダになりました

 

♪作り方♪ 3人分

卵1個は茹でておきます。

マカロニ80gは袋に記載の時間茹でておきます。

アスパラは、中央から根元の部分の皮をピーラーを使ってむいて、

沸騰したお湯で2分茹でて食べやすい大きさに切っておきます。

ブラックオリーブ5個は輪切りにしておきます。

ミカン1こは皮をむいてスマイルカットにしてふさから取り出しておきます。

ボウルにオリーブオイル大さじ1、チューブのすりおろしニンニク小さじ1、

お酢大さじ1、塩ひとつまみを入れて混ぜ、そこにマカロニ、アスパラ、ブラックオリーブ

ミカンを入れてさっと和えます。

お皿に盛り付け、ゆで卵をすりおろし器ですりおろしてふりかけていただきます。

【PR】