読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


菜の花と鶏ハムの和え物、味噌、アマレット風味

f:id:ta_x_kimi:20170429080026j:image

田舎から菜の花?チンゲンサイの花?っぽい菜の花が届きました。

普通の菜の花より葉が少なくて茎が細いのが特徴かな。

茎が細いので柔らかく茹で・・・・、

ちょうど鶏ハムが作ってあったのでこれと和え物にすることに。

鶏ハムは優しい味だから、菜の花を引き立ててくれそう!

味噌とからし、アマレットで和えてみました。

味噌のコクとアマレットの香りがよく合ってちょうど良い感じ。

鶏ハムさえ用意できてれば、菜の花を茹でてあえるだけ。

ちょっとしたつまみにぴったりです。

 

♪作り方♪ 3人分

鶏ハムを作ります。

鶏胸肉1枚は皮を取り除いてから、砂糖を小さじ2をすり込みます。

よくすり込んだら、塩小さじ1をすり込み、そのままポリ袋に入れて3時間くらい、

冷蔵庫で寝かせておきます。

冷蔵庫から取り出したら、ポリ袋は空気が入らないように2重に密閉し、

大きめの鍋にたっぷりのよく沸かしたお湯の中に沈め、蓋をして30分、

置いておきます。この時80度をキープさせます。

30分経ったら取り出して冷まします。

和え物を作ります。

菜の花1束をさっと沸騰したお湯で1、2分茹でて冷水で冷まし、

食べやすい長さに切って、水分を切っておきます。

冷ました鶏ハムは半分くらい、好みで加減した量を、

菜の花に合うくらいの大きさに小さく切ります。

味噌大さじ1、からし小さじ半分、チューブのおろしにんにく小さじ半分、

アマレット小さじ2、オリーブオイル大さじ1を混ぜ合わせます。

ボウルに菜の花、鶏ハム、和えた調味料を入れ、さっと和えて出来上がりです。

【PR】