読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


合鴨とゴボウとムカゴのキッシュ

f:id:ta_x_kimi:20170508073236j:image

鴨なんてちょっと高級感!?なかなか手に入らない!

なんて思うかもしれませんが、スーパーなどでも合鴨のスモークやパストラミが

真空パックで売られています。

さほど高くなく、手に入りやすいのでよくうちでは使います。

今回はこの合鴨と相性のいいゴボウ、ムカゴもあったので

これを使ってキッシュを作ることに。

合鴨の味のある肉にゴボウ、むかごがよく合って

じんわりおいしいキッシュになりました。

焼きたてアツアツがとってもおいしいです!

 

♪作り方♪ 直径18cmの型1台分

生地を作ります。

薄力粉120gにバター60gをきざんで混ぜます。

バターをつぶしながら、混ぜ、ボソボソ状態になったら冷水で50ccを

入れて混ぜ、生地をまとめます。

丸めたまま生地をポリ袋に入れて冷蔵庫で30分ほど寝かせます。

ゴボウ1本はたわしでよく洗って薄切りにし、水に10分ほどさらしてから、

15分分くらい柔らかくなるまで茹でておきます。

むかご10〜15個は5分くらい茹でておきます。

合鴨のパストラミ100gは薄切りにしておきます。

冷蔵庫から生地を取り出し、めん棒でのばして型に敷き詰めます。

卵液を作ります。

卵1個に対し、牛乳80ccを加えてよく混ぜ、塩、コショウを適量入れます。

生地を敷いた型に合鴨、ゴボウ、むかごを並べ入れ、上から卵液を静かに流し入れます。

190度のオーブンで40分くらいこんがり焼き色がつくくらい焼いて出来上がりです。

アツアツのうちにいただきます。

 

【PR】