K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


白桃とイチジクとモツァレラのサラダ、バルサミコソースかけ

f:id:ta_x_kimi:20171119091004j:image

桃とモツァレラ相性抜群!?

と聞いてそれならちょっとアレンジでトライ!

イチジクと缶詰の白桃とモツァレラでシンプルなサラダを作ってみました。

来月のクリスマスを意識してリースのように盛り付けて。

仕上げにはバルサミコソース。

ほの甘くておいしい、さっぱりな中に味あり、

ちょっぴり華やかでやさしい味のサラダです。

 

♪作り方♪ 3人分

モツァレラチーズ1個(100g)は半分に切って薄切りにしておきます。

缶詰の白桃は2つ割りを2個薄切りにします。

イチジク3個(大きければ2個)は皮をむいて桃やモツァレラに

合わせて切っておきます。

ボウルにオリーブオイル大さじ1、レモン汁大さじ1、塩小さじ1を入れて

混ぜ、モツァレラ、白桃、イチジクをそっと入れて

ボウルを揺するようにして合えます。

お皿にモツァレラ、白桃、イチジクの順に並べる用に盛り付け、

市販のバルサミコソースをかけます。

上からイタリアンパセリを4、5回、全体的にふりかけて出来上がりです。

 

 

里芋のクラムチャウダー風クロケット

f:id:ta_x_kimi:20171116074900j:image

田舎から、採れたての里芋が届きました。

大きくてゴツゴツ。

見た目はイマイチだけど茹でてみると、しっとりねっとり。

この食感を生かして里芋でコロッケを作ってみよう!

ちょうどアサリの剥き身ご購入してきたので、

アサリも一緒に使って作ることに。

こんがりと焼いてふんわり、クリーミーでおいしいです。

 

♪作り方♪ 3個分

里芋4個は皮をむいて柔らかく茹で、熱いうちに潰して冷ましておきます。

玉ねぎ1/2個はみじん切りにしておきます。

 フライパンを火にかけ、オイルを大さじ1まわし入れて

玉ねぎも入れて炒めます。

玉ねぎがしんなり、クタクタになったら、

アサリの剥き身1パック(100gくらい)、

牛乳50ccを入れて一煮立ちさせて火を止めます。

ボウルに移し、さらに、潰した里芋、塩小さじ1、白コショウ少々入れ、

て混ぜてよくなじませてから、ピザ用チーズを

2つまみ程度(好みで増やして)入れて3等分します。

まわりにマヨネーズを塗り、パン粉をまぶします。

バットにオイルを塗ってから並べ、オイル大さじ1をまわしかけて

10〜15分くらい、こんがり焼き色がつくくらい焼いて出来上がりです。 

 

イチジクと鶏ハムのカスタード&アマレット風味

f:id:ta_x_kimi:20171115074358j:image

イチジクが田舎から届きました。

小ぶりですがよく熟して美味しそう!

サラダ風にアレンジ、ちょっぴり甘さのあるイチジクなので

甘さを生かす感じに、鶏ハムとレーズンと一緒にカスタード、アマレット

使ったソースで和えてみました。

ちょっぴり使ったアマレットの香りがイチジクによく合い、

鶏ハムもよくなじんでおいしいです。

ほの甘さが気にならない、やさしい味のサラダ風です。

 

♪作り方♪ 3人分

イチジクと4個は皮をむいて4等分に切ります。

鶏ハム150gくらいはサイコロ状に四角く切ります。

レーズン大さじ1を用意します。

小さいボウルにオリーブオイル大さじ1、市販のカスタードクリーム大さじ1、

アマレット大さじ1、お酢大さじ1/2、レモン塩4、5振り、を入れて混ぜソースを作ります。

別のボウルにイチジク、鶏ハム、レーズンを入れ、

作ったソースを入れ、サッと和えて出来上がりです。

盛り付けてイタリアンパセリを散らしていただきます。

 

 

カンタンおつまみ!カマンベールのオイスターソース漬け

f:id:ta_x_kimi:20171114074454j:image

漬物って身近な食品、野菜だけでなくてもいろいろありますね。

例えば味噌漬けの豆腐やチーズの味噌漬け。

お酒も進んでしまいます。

最近、味噌漬けのカマンベールなんて見つけました。

それならオイスター漬けのカマンベールなんてありじゃない?

と、思いついて早速、漬けてみることに。

一晩だけですが、オイスターソースに漬けると、

皮はとろーり、濃厚な味になりました。

食べる時には、ボッダルガの粉末をふりかけて。

今回は一晩だけ漬けてみましたが、2、3日漬けたらもっと濃厚に

なるかもしれません!

 

♪作り方♪ カマンベール1個分

フリーザーバックなどの密封できるポリ袋に

カマンベール100g1個、オイスターソースを大さじ3を入れて

空気が入らないように密閉します。

冷蔵庫で一晩寝かせます。

取り出して切り分け、お好みでボッダルガの粉末を

少々ふりかけていただきます。

 

オイスターソースの料理レシピ
オイスターソースの料理レシピ

薄切りにズッキーニの薄切り豚肉巻ブロシェット

f:id:ta_x_kimi:20171112083543j:image

豚肉の薄切り肉が安かったので買ってきました。

なにをつくろうかな?

散々悩んで冷蔵庫の野菜室の奥からズッキーニを発見!

同じように薄切りにしてまきまき!そのまわりを

さらに薄切り肉でまきまき!

それを串に刺して焼いてみました。

淡白なズッキーニに豚肉でボリュームをプラス。

一緒に串に刺したパプリカもいい組み合わせな感じ。

全体的に素材の味がじんわり感じる、

シンプルなブロシェットになりました。

彩りがきれいなのもいいですね。

 

♪作り方♪ 3人分

ズッキーニ1本ヘタの部分を取り除いてスライサーで縦に薄切りにします。

6枚くらい出来るるようにスライスします。

ボウルに入れてレンジで2分ほど加熱して冷ましておきます。

薄切り豚肉250gくらいは6等分して広げておきます。

ズッキーニが冷めたら縦に巻き、その上から豚肉を巻きます。

6個分巻き、半分に切っておきます。

パプリカ(黄色を使っていますが赤でも)1個は、ヘタと種を取り除いて

ズッキーニの豚肉巻きに合わせて食べやすい大きさに切ります。

肉巻き4個とパプリカを交互に串に刺し、3本串を作ります。

グリルで8分くらい、こんがり焼いて出来上がり。

塩、コショウをふりかけていただきます。

 

 

 

【PR】