読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


島風、白い漬けのトビウオの親子いなり寿司

f:id:ta_x_kimi:20150702070807j:image
夏トビの時期ですね。
トビウオを見つけるといつも漬けにして島寿司に!ワンパターン!?
でもやはり好きなので食べたい!
と言うわけで、今回はちょっとアレンジしてみました。
トビウオは塩と出汁で漬けて色がつかないように工夫。
すし飯を作ってシソを混ぜ、いなり寿司風に詰めてその上にトビウオ
トビっ子をのせてみました。
見た目きれい!!
もちろん、トロンとした食感のトビウオは淡白ながら味わいあり、
プチプチのトビっ子も食感良くておいしい!
シソで爽やか、満足いなりです!

♪作り方♪
トビウオは3枚におろして顆粒のカツオ出汁小さじ1、みりん大さじ2、塩小さじ1の割合で
混ぜた漬け液に、3時間くらい漬けてから食べやすい大きさに切っておきます。
炊きたてのご飯は、お酢、砂糖を混ぜて寿司飯にします。
油揚げはたっぷりのお湯をかけて油抜きをしてから、
出汁で煮ておきます。
寿司飯にきざんだシソを混ぜ、半分に切った油揚げに詰めます。
その上に漬けたトビウオをのせ、トビっ子を飾って出来上がりです。
好みでカラシを添えていただきます。

【PR】