読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


マグロのあらを使ったイカスミ入りパエリア

f:id:ta_x_kimi:20160413220513j:image
マグロのあらは血合いが多いけれどたくさん入っていて安い!
これでおいしいものが作れたら言うことなしですね。
血合いのたっぷり入ったあらを買ってきたので、この血合いを美味しく食べる方法を考案、
マグロの血合いでイカスミ入りパエリアを作ってみました。
イカスミのコクで血合いのえぐみは感じず美味しく仕上がりました。
しっかりおこげを作ってパリパリさも楽しめます。
こんがりと炊き上げておいしいパエリアになりました!

♪作り方♪  3〜4人分
マグロの血合いは小さめに切って小麦粉をまぶしておきます。量は好みで調節してください。(結構大きな塊を使いました)
お米2合は水に浸けておきます。
玉ねぎ1個はザク切りにします。
ニンニク3片は薄切りにしておきます。
パエリア鍋または大きめのフライパンを火にかけ、オリーブオイル50cc、ニンニクを入れます。
ニンニクがこんがり焼け、香ってきたら玉ねぎを入れて炒め、透き通ってきたらマグロを入れて焼きます。
マグロがこんがり焼けてきたら、強火にしてお米、イカスミ1パック、水250cc、塩少々を入れて鍋を揺すってなじませます。
ふつふつしてきたら、アルミホイルで蓋をしてご飯が炊けるまで15分くらい弱火にかけます。
ご飯が炊けたら、アルミホイルを外して一気に強火にし、おこげを作ります。
焦げる匂いが立ってきたら火を止めて出来上がり、緑の野菜を蒸したものを添えていただきます。
今回はプチヴェールをレンジで加熱してのせてみました。


【PR】