読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


ブロッコリーとビンチョウマグロのタタキ風、ちょっぴりほろ苦

f:id:ta_x_kimi:20170314073101j:image

身の白っぽいビンチョウマグロ、マグロの刺身としてはちょっぴりのらない感じ。

漬けによくしますが、漬けにすると、アレンジしにくい!

というわけで、アジのタタキや、なめろうをイメージ。

たたいて野菜のブロッコリードライトマト、グリーンオリーブで合えてみました。

隠し味にフキノトウ、粗切り生しょうがを混ぜて。

ビンチョウマグロはとろ〜りと濃厚な感じで、ドライトマトとオリーブがよく合い、

旨みたっぷり!ほんのりとあと味にフキノトウの心地よいほろ苦みを感じます。

春を感じるおいしい洋風なタタキになりました。

 

♪作り方♪ 3人分

ビンチョウマグロ250gくらいの柵は刻むようにたたいておきます。

ブロッコリー、小さいものであれば1株 、または4房くらいを茹でて、

食べやすい大きさに切っておきます。

フキノトウ1個は、水500ccに対し小さじ半分の重層を入れて火にかけて5分くらい茹で、

水に浸けておきます。

ドライトマト1個は細かく切っておきます。

グリーンオリーブ3個は輪切りにしておきます。

ボウルにたたいたビンチョウマグロ、ブロッコリードライトマト、グリーンオリーブ、

水を切って刻んだフキノトウを入れ、オリーブオイル大さじ1、お酢大さじ1、

粗切り生しょうが小さじ1、塩ひとつまみを混ぜて入れ、

全体的によく混ぜて出来上がりです。

 

春の和食料理レシピ
春の和食料理レシピ  スパイスレシピ検索

 

 

【PR】