読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


ほぼホタテの海老のビスク風味

f:id:ta_x_kimi:20160111205943j:image
ほぼホタテ、バターでこんがり焼くと、ホタテっぽくて楽しめるので
手頃価格だと即買いしてきます。ホタテの貝柱同様に使います。
今回は、海老のビスク風、バターソテーしてから市販の海老のビスクのスープの素を使ってソースに。
 添え野菜は加熱して甘い感じに仕上げた白菜の芯とシメジ。
ちょうど海老のビスクと良く合ってやさしい味。
はずしなくおいしい、こんがり焼いたほぼホタテがおいしいソテーです。

♪作り方♪ 3人分
ほぼホタテは12個用意、フライパンを火にかけ、バターを大さじ2入れて溶かし、
弱めの火でこんがり焼きます。
白菜の芯の部分数枚を細切り、石づきを取ったシメジを小鍋に入れ、100ccの水を入れて柔らかく煮込みます。
海老のビスクのカップスープの素を入れて溶かし、生クリームを30cc入れて味を整えてソースの出来上がり。
お皿にほぼホタテを盛りつけ、ソースをかけてグリーン色の野菜を添えていただきます。

【PR】