読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


アーティチョーク入り、鶏砂肝、ハツのコンフィのグリル

f:id:ta_x_kimi:20160905072826j:image

鶏の砂肝、心臓はこんがり焼いてもコンフィにしてもおいしいですね。

たくさん作って少しづつ食べるときはコンフィが一番!

たまたま多めに買ってきたのでコンフィを作ることに。

コンフィは冷蔵庫で1週間は保存できるので好きに食べられます。

今回はこのコンフィを使っての一品。

先日、偶然ですがびっくりびっくり!よく行く某スーパーで生のアーティチョークが売られているではありませんか!!

缶詰や瓶詰めしか購入できないと思っていたアーティチョーク、花が咲く前のかたい緑の蕾の姿で。

もちろん、速攻買ってきましたが、どうやって調理したらいいかわからず、ネットで調べて・・・・。

じっくり茹でて剥けばいいとのこと。

一枚一枚はがしていくと、あらら、食べるところはほんのちょっぴり。

というわけで、コンフィと一緒にグリルすることに。

茹でたジャガイモと、アーティチョーク、砂肝とハツでこんがりグリルしてみました。

こんがりグリルして、ホクホクジャガイモに砂肝とハツ、アーティチョークもこんがりでおいしいです。

シンプルながら味わいあるグリルです。

 

♪作り方♪  3人分

鶏の砂肝100gはきれいに洗って、ハツ100g(心臓)は余計な脂肪を取り除いて切り込みを入れて中をよく洗っておきます。

砂肝とハツは水気を切って、塩をひとつまみをふりかけてよくなじませ、冷蔵庫で3時間程度寝かせてから鍋に入れ、浸るくらいオイルを入れて1時間ふたをして弱火で煮込んでコンフィの出来上がりです。

オイルに封じ込めたままで1週間は冷蔵庫で保存できます。

ジャガイモ小さめ3個はラップに包んでレンジで3分ほど加熱し、食べやすい大きさに切ります。

アーティチョークは浸るほどの水を入れ15分間茹でて、軸をひたすらむいて、花びらのようなものも取り除くと柔らかい部分が出てきたら適当な大きさに切ります。

グリルパンにジャガイモ、アーティチョーク、コンフィにした砂肝とハツを入れ、コンフィのオイルを大さじ2をまわしかけ、塩をひとつまみかけてグリルで10分こんがり焼いても出来上がりです。

【PR】