読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


イトヨリのパピヨット

f:id:ta_x_kimi:20161114065423j:image

黄色いラインの入った色鮮やかな魚イトヨリを買ってきました。

煮付けにしちゃうのもね・・・。

きれいなお料理にしたい!ということで思いついたのが紙包み焼きのパピヨット。

クッキングシートに玉ねぎやジャガイモ、パプリカ、プチトマト、グリーンオリーブを広げ、その上にイトヨリをのせて包んで焼いてみました。

焼きたてアツアツの包みを開けると、野菜の香りと魚の香りが混ざってといい香り!

イトヨリもふんわり仕上がってとにかくおいしいです。

何より紙を広げる時のいい香りが何とも言えない一品です。

 

♪作り方♪ 2〜3人分(イトヨリの大きさによります。大きい場合は野菜を少し多めに)

イトヨリはウロコをとり、内臓を取り除いてきれいにし、軽く塩をふりかけておきます。

玉ねぎ1/4個は薄切りにします。

ジャガイモ1個は洗ってラップで包んでレンジで1分半加熱して薄切りにします。

赤のパプリカ少々は細切りにします。

クッキングシートを大きめに用意し、広げます。

玉ねぎを広げるようにのせ、ジャガイモものせ、さらにパプリカを散らします。

その上にイトヨリをのせ、周りにプチトマト、赤やグリーンを6個、グリーンオリーブ6個を散らします。

オリーブオイル大さじ3、白ワイン大さじ3をかけ、塩をひとつまみ、乾燥ハーブのエストラゴン2ふりをかけてから包んで密封、ホチキスで止めます。

そままそっとオーブンに入れて200度で30分焼いて出来上がりです。

焼きたてのパピヨットの紙を切って開き、きざんだフレッシュハーブ(あれば)をふりかけていただきます。

 

 

 

【PR】