読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K&M WineLife Consulting

ソムリエ Kimiが、お手軽なワインにあわせるレシピを紹介するブログです。


ラム肉とごぼうの八丁味噌と赤ワインの 煮込み

f:id:ta_x_kimi:20161124063044j:image

 

近所のスーパーでは、ラム肉は脂肪分があまり吸収されないヘルシーな肉と推奨。

本当かな?それなら 、と、ちょっと安いとつい、買ってきてしまいます。

ラムは焼肉、ジンギスカンもいいけど、柔らかく煮込んで

ほろーり崩れるような肉はなんとも言えません!

で、煮込みに!今回はいつもと違う煮込みを!

というわけで・・・ゴボウと一緒に味噌とワインの煮込みにすることに。

コクを出すために赤味噌八丁味噌、赤ワインをたっぷり使って、

しっかりコクのある煮込みにすることに。

イメージ通り、ラムとゴボウは味噌とワインで絶妙、じんわり味わいあり!

ラムとゴボウが香りなじんで柔らかくて美味しいです。

 

♪作り方♪  3人分

ラム肉、薄切りでなく煮込み用のもの300gは大きければ食べやすい大きさに切って塩、コショウを適量ふりかけておきます。

ゴボウ1本は、たわしで表面を洗ってきれいにして4、5cmの長さに切っておきます。

フライパンを火にかけてオイルをしいてラム肉の表面を焼きます。

表面が焼けたら煮込み用の鍋に移し、ゴボウ、八丁味噌大さじ2、赤ワイン300cc入れて45分間煮込みます。

サラサラ水分が多ければ、強火で少々煮詰め、味を整えて出来上がりです。

青ネギがあればちょっぴりのせて彩りに。

好みでとろみをつけてもいいですね。

【PR】